※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

夏色のコワレモノAfter 攻略・感想レビュー

9月 17, 2023

Scars-of-Summers-After1

本記事はサークル「しなちくかすてぃーら」様の「夏色のコワレモノAfter」の攻略記事です。攻略チャートやHシーン一覧・条件に加えてイベントの発生場所や称号の取得条件等の各種データについても記載しておりますのでネタバレにはご注意ください。

販売サイト
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

ストーリー紹介

学生である主人公の圭太には田舎の村で一緒に育った幼馴染の榎本涼香がいる。彼女は女子バスケ部に所属していて男子からも人気が高く、お互い相手に対して好意を寄せているが中々関係が進展せずにいた。

ある年の夏圭太は両親の仕事の都合で都会へと引っ越す事になり、夏休みの間だけ涼香の家に泊めてもらう事に。これは涼香と過ごした「あの夏休み」の一年前と夏休みのその後について描いたお話…。

感想・レビュー

①本編の一年前が描かれる前日譚

Scars-of-Summers-After2
Scars-of-Summers-After3

本作は前作「夏色のコワレモノ」の続編作品となっており、ゲーム序盤には本編が開始する一年前の夏休みの5日間をプレイできます。ここでは基本的に自由行動となっており、涼香に話しかける事で一緒に行動する事ができます。ここでのゲームシステムはマップ内の!マークのある場所を調べる事で発生するイベントを見ていく形式のイベント探索型のゲームとなっています。

Scars-of-Summers-After4
Scars-of-Summers-After5

本編で登場した間男との軽いセクハラ的なHシーンを見る事もできますが、何気ない涼香との日常や中々縮まらない二人の距離感等が描かれた純愛的なシーンがメインの内容となっています。特定の場所では涼香とミニゲームで遊ぶことができ、組み手や虫取りをして過ごす事もできます。ミニゲームに勝利したり、一定以上のスコアを出す事で称号を入手できる事も。

Scars-of-Summers-After6
Scars-of-Summers-After7

ミニゲームをクリアしたり、マップ内の気になる場所を調べる事でSPというポイントを入手でき、このSPは村にあるガチャガチャで使用する事ができます。入手したアイテムは涼香の姉である咲に渡す事で好感度を上げる事ができ、全てのアイテムをコンプリートするとご褒美が貰える事も…?

②各ルートのアフターストーリー

Scars-of-Summers-After8
Scars-of-Summers-After9

前日譚を終えるといよいよ本編のアフターストーリーへと移行します。ここでは本編で涼香が辿った7つの結末からルートを選択する事で前作で見られなかったプレイや間男とのその後を見る事ができる本編の延長線上に近い内容となっています。

Scars-of-Summers-After10
Scars-of-Summers-After11

システム自体は基本的に前作同様で自分の知らない所で涼香と間男との関係は少しづつ進展していき、基本的に圭太は直接涼香が間男と性行為している現場を目撃する事はできませんが、涼香の部屋にある記憶を見る事で間男との間に何があったのか、どんなプレイをしていたのかを知る事ができます。

また圭太の持つスマホではDKチャンネルという男子限定の匿名SNSを起動する事ができ、ここでは涼香らしき人物のエロ画像がアップされていることも。

Scars-of-Summers-After12
Scars-of-Summers-After13

浮浪者である田尻ルートでは学校の行事である臨海学校を欠席して一日中彼の家でエッチしている彼女の様子を窓から影絵のような形式で見る事ができるイベントが発生します。不良である安井のルートでは彼の命令に逆らえずにコンビニで胸を揉まれながらコンドームを買わされた後にトイレでフェラで奉仕するシーン等を見る事ができます。

③感想・レビュー
サークル「しなちくかすてぃーら」様は同人ゲームを中心に販売しているサークルで、本作は前作「夏色のコワレモノ」の続編となっています。前作がプレイ済である事前提の内容となっているため、未プレイの方はまず前作をプレイする事を強く推奨します。

ゲーム部分は基本的にイベントが自動で進行していき、イベントが発生する場所を探していくシンプルな形式でジャンルはRPGとなっていますが戦闘などは一切発生しません。Hシーン自体は寝取られに特化しており、主人公とは交際していない幼馴染という関係のためBSSの要素が強めなため、そういった要素が好みの方にオススメの作品です。

Q&A よくある質問

現在制作中…

攻略

過去編1日目

家の外に出て自転車を調べてフィールドマップへ出て学校へ向かう。
教室にあるスマホを調べるとスマホが使えるようになる。
その後は入喜村へ戻ると1日目は終了となる。

過去編2日目以降

銭湯のまさるとのイベントでは決定キーで攻撃を行う事ができ、
まさると涼香を一定回数攻撃すると終了となる。

道場の光を調べると涼香と組み手で対決する事ができる。
この勝負では攻撃ボタンを当てた後に表示されるキーを押す事で
ダメージを与える事ができる。
壁際に追い詰めてZキーとV・B・Cキーのどれかを連打すれば簡単に勝てる。
勝利すると称号①「男友達みたいな女友達」を入手する。

夜10時頃に自室にいる涼香に話しかけるとあっちむいてほい勝負を行える。
これに勝利するとじゃんけん称号②「二人のルール」を入手する。
5日目の金曜日10時頃に行くのがオススメ。

1日を終えると裏山での昆虫採集イベントが発生する。
移行は涼香と一緒の時に裏山に行くと昆虫採集を行えるように。
5匹ともクワガタ・カブトムシを捕まえると称号③「虫とり名人」を入手する。

発生イベント

イベント発生場所 条件
入喜村寄合所大山 主人公一人
入喜村北の光 涼香と二人
入喜村銭湯まさる 涼香と二人
無人駅見慣れない中年 涼香と二人
入喜村ノブオの家 涼香と二人
入喜村西の川辺 涼香と二人
入喜村北西のテント 涼香と二人
入喜村涼香の家の咲 ガチャガチャを調べた後に午前中に涼香と二人
町内フィットネスクラブの坊主男 主人公一人
町内レンタルショップの坊主男 主人公一人
町内フィットネスクラブ更衣室 主人公一人
市街の浮浪者 主人公一人

Hシーン一覧・条件

現在制作中…

各種データ

コレクション
コレクション RANK
んへぇボタン ★★★
バトぺんキャップ
ぱっちんアイ ★★★