※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

わからせ!魔王様 攻略・感想レビュー

9月 17, 2023

わからせ!魔王様 広告

本記事はサークル「JSK工房」様の「わからせ!魔王様」の攻略記事です。攻略のコツやHシーン一覧・条件に加えてエンディングやルートの分岐条件等の各種データについても記載しておりますのでネタバレにはご注意ください。

販売サイト
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

ストーリー紹介

魔王アステミラは人間のいる街を襲って檻の中に収容して自らの奴隷にしていく生意気なメスガキ魔王として侵略行為を続けていた。今回とある街が襲撃され、偶然その場に居合わせた腕利きの冒険者である主人公は小さい身体で生意気な態度を取るメスガキ魔王をわからせてやるために戦いに挑むのだった…。

感想・レビュー

①メスガキ魔王との格闘シミュレーションゲーム

Wakarase-Maohsama2
Wakarase-Maohsama3

本作は腕利きの冒険者である主人公が強大な力を持った女魔王と戦う格闘ゲーム風のシミュレーションゲームとなっています。プレイヤーは時間経過と共に溜まっていくアクティブゲージの数だけ行動する事が可能で、画面をクリックすると攻撃手段を複数のコマンドの中から選べます。

このゲージは敵側にも設けられており、槍を使った突き攻撃や回し蹴り等の多彩な攻撃手段で攻撃してきます。敵が攻撃モーションに入った瞬間に「防御」コマンドを使用するとジャストガードとなり、ダメージを軽減する効果に加えてスキル発動に必要なSPを貯める事ができます。

Wakarase-Maohsama4
Wakarase-Maohsama5

SPを使った攻撃は特殊な効果を持つ物が多く、敵のダメージゲージをスキル攻撃で最大にするとよろけや転倒といった状態異常を付与できます。状態異常中は敵は一定時間行動不能となるので、この隙にアクティブゲージを貯めて次に備えたり、追い打ち攻撃で敵のHPを削る事もできます。

敵であるアステミラは魔王という事もあって、戦闘能力は高めとなっており、初回のプレイでは苦戦する場合が多いですが、戦闘の内容に応じて終了後にスキルポイントを入手する事ができます。このポイントをステータス強化に割り振る事で新たなスキルの習得や能力値の強化を行って難易度を下げる事も出来るようになっています。

②戦闘中のH攻撃と勝利時Hシーン

Wakarase-Maohsama6
Wakarase-Maohsama7

攻撃時にプレイヤーはどの部位を攻めるかを選択する事ができ、衣服のある中段・下段に何度も攻撃を当てるとアーマーブレイク演出が発生します。敵が気絶・拘束の状態異常になっている時にはお触りモードに移行する事ができ、この際にアーマーブレイクしていると触れる箇所も増える仕様となっています。お触りモード中のH攻撃で快感度を最大にする事で戦闘中にアステミラを絶頂させる事もできます。

Wakarase-Maohsama8
Wakarase-Maohsama9

強化ポイントを使って購入できる特殊なアイテムを使用する事で催眠発情といった特殊な状態異常を付与する事ができ、催眠状態ではアステミラが逆H攻撃を仕掛けてくるようになり、発情状態では我慢できずにオナニーするアステミラの姿を見る事ができたりといつもとは違ったプレイを楽しむ事ができます。

Wakarase-Maohsama10
Wakarase-Maohsama11

敵のHPを0にして戦闘に勝利するとダウンしたアステミラをレイプするかどうかを選ぶ事ができます。勝利後のHシーンはアニメーション形式となっており、視点の変更や衣服の着脱等の細かい部分をコマンドで好きなタイミングで変更できるため自由度の高いHシーンとなっています。

Wakarase-Maohsama12
Wakarase-Maohsama13

Hシーンはバトルから派生した物だけでも25種類以上の視点が用意されているため、人間を格下の種族と見下しているメスガキ魔王をわからせる様々なシチュエーションでのプレイを見る事ができ、クリアまで単調にならずに楽しむ事ができます。戦闘後の凌辱の有無や会話中の選択肢によって物語は全部で4種類のエンディングに分岐し、女魔王を奴隷にしたり、純愛関係になったりと様々な結末を楽しめます。

③感想・レビュー
サークル「JSK工房」様は「万引き女子の指導法」等のゲーム作品を中心に販売しているサークルで、本作は生意気褐色巨乳なメスガキ魔王のアステミラがメインヒロインとなっています。Hシーンは戦闘中のH攻撃と勝利時のHシーンの大きく2つのタイプがあり、基本的にはレイプ・凌辱といったシチュエーションが多めとなっています。

ゲーム部分はジャンルはシミュレーションとなっていますが、どちらかというとアクション系の要素が強めで、ゲームをプレイしている内に自然と溜まるスキルポイントを使って主人公を強化すればあっさりと勝てるようになるのでアクションが苦手な方でも問題なく楽しめるかと思います。メスガキやレイプ系の要素が好みの方にオススメの作品です。

Q&A よくある質問

Q.Hシーンの全開放は?
Hシーンの全開放機能はありません。

Q.アステミラに勝てない
最初の内は戦闘を繰り返して「敏捷性」の項目を優先して上げるのがオススメ。
ある程度敏捷性が上がったら攻撃力・防御力を上げていき、
強打撃と攻撃スキルのどれかを習得するとほとんどダメージを受けずに
一方的に攻撃ができるようになります。

攻略

ステージの解放条件

ストーリーモード3用の選択肢
1戦目勝利後に「待つ」⇒「魔王…なぜこんな事をする?」⇒どちらの選択肢でも可。
2戦目勝利後に「待つ」⇒「そんなに奴隷を集めて何をするつもりだ?」
⇒「お前は為政者としてちょっと短絡的に過ぎるようだな」を選択する。

ステージ 解放条件
ストーリーモード1 初期解放
ストーリーモード2 ストーリーモード1でHしてアステミラを倒す
ストーリーモード3 ストーリーモード1で一度もHせず会話選択肢で適切な物を選ぶ
エクストラモード1 凌辱エンド後に解放
エクストラモード2 淫乱エンド後に解放
エクストラモード3 奴隷エンド後に解放
エクストラモード4 ラブエンド後に解放
エンディングの分岐条件

・エンド1「凌辱エンド」
ストーリーモード2で勝利して1回以上勝利後にHしているとこのエンドに。
1度もHしていないと通常エンドとなるので注意。

・エンド2「淫乱エンド」
ストーリーモード2の1戦目で勝利してHパートで2回以上絶頂させる。
ピストンで快感4にして「早く」の状態で「射精」を選択すると絶頂させる事ができる。

その後の会話で「もうずいぶんと交尾に慣れたみたいだな」
2戦目で勝利してHした後の会話で
「魔王様はもう交尾が気持ちよくてたまらないようだな」を選択する。
その後の3戦目で勝利するとこのエンドとなる。

・エンド3「奴隷エンド」
ストーリーモード2のHパートで1回以上絶頂させて2戦目まで勝利した上で
3戦目で敗北するとこのエンドとなる。

・エンド4「ラブエンド」
ストーリーモード3の1戦目勝利後に「降伏して奴隷になれば命だけは助けてやるぞ」を選択。
2戦目勝利後に「力で押し付けられて、言うことを聞かされる気持ちが少しは分かったか?」
「これをずっと続けたら、その気持ちが集まっていつか爆発するんだぞ」を選択する。
総被ダメージ2000以下の状態で3戦目勝利後に「待つ」を選択するとこのエンドとなる。

Hシーン一覧・条件

Hシーン 発生条件
凌辱エンド 凌辱エンドで発生
淫乱エンド 淫乱エンドで発生
奴隷エンド 奴隷エンドで発生
ラブエンド ラブエンドで発生
正常位 戦闘勝利後に正常位を選択する
後背位 戦闘勝利後に後背位を選択する
騎乗位 催眠Lv3~4で敵の逆H攻撃を受ける
交差法 回し蹴りに交差法を使用する
交差法2 ブレイブスレイヤーに交差法を使用する
拘束 よろけからのお触りモードでHを選択する
拘束2 転倒からのお触りモードでHを選択する
催淫 発情状態でHを選択する
催淫2 発情状態でH2を選択する
気絶1 気絶状態でHを選択する
気絶2 気絶状態でH2を選択する
足コキ 催眠Lv1で敵の逆H攻撃を受ける
フェラ 催眠Lv2で敵の逆H攻撃を受ける
顔面騎乗 催眠Lv3で敵の逆H攻撃を受ける
拘束フェラ お触りモードでフェラを選択する

各種データ

強化項目
強化項目 内容
攻撃力 与えるダメージ上昇&必殺技の威力にも関係
防御力 受けるダメージを減少させる
敏捷性 アクティブゲージが増加する速度を上昇
精神力 SPゲージが増加する速度を上昇
ブレイブスラッシュ ダメージゲージ点灯時に威力が1.5倍になる攻撃
ブレイブストライク ダメージゲージ点灯時に敵をよろけ状態にする攻撃
ブレイブチャージ ダメージゲージ点灯時に敵を転倒状態にする攻撃
ブルーフオブブレイブ 連続攻撃でダメージゲージ点灯時に敵を気絶状態にする
交差法・姦 相手の体力が低い時にカウンターHを使用可能になる
勇者の目 敵の攻撃が事前に表示されるようになる
強打撃 攻撃時のダメージゲージ上昇量を増加させる
鬼畜勇者の素養 Hコマンド使用に必要なアクティブゲージ数を減少させる
光の拘束具 相手を拘束状態にしてお触りモードに移行する
幻惑の聖水 相手を催眠状態にさせる
愛欲の香水 相手を発情状態にさせる
回復薬 体力を1/3回復させる(同時に3つまで使用可能)