ヒロモンSLG -不思議な魔物と調教師- 攻略・感想レビュー

9月 27, 2021

本記事はサークル「レングレッツ」様の「ヒロモンSLG -不思議な魔物と調教師-」の攻略記事です。攻略チャートやHシーン一覧・お勧めのモンスター等について記載しておりますのでネタバレにはご注意ください。

DLsite FANZA
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

ストーリー紹介

主人公の男は試験に合格したばかりの新人モンスタートレーナー。モンスタートレーナーには「調教アシスタント」という事務手続きやモンスター育成をサポートしてくれる人間が派遣される。本来であれば問題を避けるために同性の人間が選ばれるが、本人からの強い要望があって女性のアシスタントをつけてもらえる事に。

その女の子はシーナという女の子で、主人公の顔見知りの女の子だった。主人公は彼女と一緒にモンスターを育成して、一匹の最強モンスターにしか与えられないという「レジェンド」の称号を取得するのが目的だ。そのためには、モンスターを鍛えてバトルで勝ち上がる必要がある。果たして新人トレーナーの主人公はパートナーのモンスターと共に成長してレジェンドの称号を獲得できる一流トレーナーになれるのか…。

感想・レビュー

①モンスター娘との純愛H

hiromon-SLG2
hiromon-SLG4

主人公が育成するモンスターには大きく分けて2種類あり、女性型のモンスターはヒロモンと呼ばれており、人間の女性と同じように世間では扱われている。彼女達とパートナーになるためには深い仲になる必要があり、互いに純愛で処女をトレーナーに捧げる事でパートナーの契約を結ぶことができる。

最初に3人の女の子からパートナーを選ぶ事ができ、1人目は猫娘のミミィ。彼女はお腹を空かせていた所を主人公が餌付けしたのがきっかけで仲良くなった女の子。2人目はクロウ族のクロエ。少しツンデレな女の子で寒い日に凍えていた所にコートを差し出したことがきっかけで仲良くなった女の子。3人目はイブ族のハニエル。彼女は主人公がボランティアに参加した際に熱中症で倒れた所を看護してもらった事がきっかけで仲良くなった女の子だ。

hiromon-SLG3
hiromon-SLG5

彼女達の中から共にレジェンドを目指すパートナーになる一人を選ぶと処女Hシーンを見る事が出来ます。心の中で主人公に恋をしていた彼女達は初めての痛みに耐えながらも主人公が気持ちよく射精できるように頑張ってくれます。

ヒロモン達とトレーニングを重ねて更に愛情を深めていくとヒロモン達は成長して成体状態になります。どこか幼げでロリっぽい見た目のモンスター娘達ですが、成体状態になると胸や身体も成長した大人の少女に変身します。Hシーンは基本的に通常状態と成体状態の2種類用意されており、好きなタイミングで変更したり元の姿に戻すことも可能です。

②モンスター娘が戦闘中に敵に凌辱されてしまい…

hiromon-SLG14
hiromon-SLG10

トレーナーと大切な絆で結ばれているモンスター娘ですが、バトルでは男性モンスターにH攻撃を仕掛けられてしまうことも。このH攻撃の種類は非常に豊富で47種類も存在し、触手に拘束されて動けないのを良い事に強制挿入されてしまったり、媚薬などを用いて快感に弱くなってしまったりといった基本的なH攻撃が用意されています。

hiromon-SLG6
hiromon-SLG9

そのほかにも催眠や洗脳の力で常識を改変して、観客や主人公が見ている前で露出オナニーする痴女にされてしまう等の特殊なプレイも。あまりに激しい快感を伴うプレイを受けると戦闘後にもその影響は後遺症・永続バッドステータスという形で残ります。治療する事も可能ですが、そのままにしておくと日常のあらゆる所で感じてしまったり、敵からのH攻撃に致命的に弱くなっていきます。

hiromon-SLG15
hiromon-SLG11

更に一部の敵は敗北してしまうと専用のHシーンがある場合も。催淫効果のある花の花粉を浴びてご主人様じゃないモンスターに犯されて中出しされているにも関わらず感じてしまうパートナーの姿など様々なシーンを楽しめます。

③男モンスターで敵のモンスター娘を絶頂敗北させて寝取る…

hiromon-SLG12
hiromon-SLG13

主人公はヒロモンではなく男性のモンスター、通称フツモンを育成する事も可能。彼らはヒロモンとは違いこちらの方から敵のヒロモンに戦闘中H攻撃を仕掛ける事が可能です。男性モンスターは8種類の種族が存在し、それぞれ得意としているエロ攻撃に変化があります。

スライム族の場合は媚薬効果を含んだ粘液などで責めるのを得意とし、インプ族は催眠による恥辱プレイなどを得意としており、豊富なH攻撃で敵のヒロモンに攻撃できます。対戦相手のヒロモンを何度も凌辱して後遺症やバステを植え付けていくと大切なパートナーとの絆よりも快楽を優先するようになってしまい寝取る事も可能です。

④感想・レビュー
ヒロモン3人+フツモンルートがあるので中々長く遊べる同人作品といった印象です。ヒロモンルートでは女の子3人それぞれ子供と大人2つの姿が用意されていて、Hシーンも差分という形式ではなく全く別のHシーンになっているのが良かったです。

フツモンルートは若干難易度が高めな分育成SLGゲームとしての面白さが感じられて、敵のモンスター娘を寝取るという少し悪役風のプレイができるのも新鮮で良いですね。育成できるモンスターの数が多くそれぞれステータスや得意技なども異なっているので色んなモンスターを育ててみたいと思えるように作られています。

戦闘Hにも非常に力が入っていて、ヒロモンルートでは大切なパートナーが自分の目の前で快感に負けて痴態を晒しているのを見ている事しかできないのが寝取られ感を高めてくれます。フツモンルートでは逆に寝取る事も可能なので様々なプレイが可能です。バステ等の要素もただステータス画面に存在しているというだけでなく日常の何気ない場面でも発情したり感じてしまうようになるのも素晴らしいです。モンスター娘や戦闘中のH攻撃が好きな方にはピッタリの作品だと思います。

Q&A よくある質問

Q.Hシーンの全開放は?

全開放機能はありません。Hシーン一覧・条件を参考に自分で埋めるしかないようです。
エンディングを迎えた後でも全て回収が可能です。

Q.ヒロモンを早く成体にしたい
育成拠点の右上に隠された宝箱にヒロイックオーブが配置されています。
これを使用すると最初の週から成体状態にする事が可能です。

Q.各モンスターの育成が面倒
どのモンスターでも良いので一度エンディングを迎えている状態であれば、
井戸の前の桶を15回調べるとチート機能が解放されます。
ここでは通常ステータス・エロステータス・全スキルの調整が行えます。

Q.試合でアンチによる妨害をなくしたい
ヒロモンルートの場合、人気者をKO勝ちすると高確率で次の試合に妨害が入ります。
これを回避したい場合はKO勝ちではなく時間制限で勝利すれば妨害は入りません。
但し、アンチの数が多い場合はこれに関係なく妨害が入る可能性有。
また、時間制限なしの場合はKOするしかなくなるので注意。

Q.ヒロモンとフツモンどっちが良い?
ヒロモンルートの場合、純愛Hシーンや敗北Hシーンを見る事ができ、能力もフツモンより高いので最初はこちらがおすすめ。
フツモンルートは、戦闘中のH攻撃に特化しており、任意にH攻撃を仕掛ける事ができ、敵のヒロモンを寝取るシーンを見る事ができる。

Q.金策について
大会に出ると3000~7000Gが入手できるので基本はこれを利用して稼ぐ。
また、道具屋の奥にいる泥棒に勝つと1000Gが貰え、何度でも行える。

Q.どのモンスターがおすすめ?
基本的に能力を鍛えれば、どのモンスターでも十分に戦えるので好きな娘を選んで問題ありません。
以下にそれぞれのモンスターの特徴について書いていきます。

ヒロモン
・バステト族のミミィ
身体能力に秀でた種族。猫のような自由気ままな性格の持ち主。
基本的に平均的な能力をしており、若干体力が低めで攻撃力が高い。
ゲームのシステムに慣れたいならこの娘がおすすめ。

・イヴ族のハニエル
最強のモンスターといわれている種族。天使のように真面目で献身的な性格
高命中・高威力のスキルを覚えるので扱いやすい。
簡単にクリアしたいならこの娘がおすすめ。

・クロウ族のクロエ
死神鳥の異名を持ち、鳥類を操る。高い知能と裏腹に気難しい性格。
消費アクトの少ない平手打ち等で敵のアクトを削り一方的に攻撃ができる。
但し、攻撃力と命中率があまり高くない。
ヒッチューシャ等でサポートしてあげるとボス相手でも一方的に攻撃できる。
ゲームにある程度慣れてから使うのがおすすめ。

フツモン
・スライム族…耐久性に優れている種族。
・バット族…スピードが高く、敵をかく乱させることに長けている種族
・インプ族…魔法攻撃に優れた種族
・オーク族…攻撃力が高く、エロ攻撃も覚える種族
・ホムンクルス族…平均的に能力が上昇する種族
・マシン族…攻撃・守備共にトップクラスだがスピードが遅い種族
・フラワー族…HPと攻撃力が高い種族
・ファントム族…攻撃力が低いが豊富な攻撃手段を持つ種族

攻略

攻略のコツ

ヒロモンルートの場合は、心頭滅却でH攻撃への耐性を付けて、
ステータスは作物の栽培で上げるのがおすすめ。
冒険で手に入れられるスキルは強力なものが多いので
余裕ができたらなるべく向かうようにしよう。

フツモンルートの場合は、特訓でステータスを上げる事を優先しよう。
ヒロモンに比べてステータスが低めなので序盤は鍛える事に専念して
冒険でスキルの習得などを行った後にH攻撃の習得を行うのがおすすめ。

スケジュール

毎月第一週に1500Gの経費がひかれる。
拠点右上に隠された宝箱には「ヒロイックオーブ」があり、使用すると
ヒロモンが成長状態になる。
また、健康状態でラブ度が500を超える事でも入手できる。
ヒロイックオーブを再度使用すると子供状態に戻すことも可能。

日付 クラス イベント
4月1週 2nd class エイプリルカップ(賞金:4000G)
4月3週 class free 半額セール
4月4週 3rd class ハムスターカップ(賞金:3000G)
5月1週 1st class ゴールデンカップ(賞金:5000G,金塊)
5月2週 class free ヴィランカップ春(賞金:7000G,キャラベッツの種)
6月1週 class free 昇格戦
6月3週 3rd class 半額セール&うさぎカップ(賞金:3000G)
6月4週 2nd class ホットカップ(賞金:4000G)
7月1週 Master class 宝石杯(賞金:8000G)
7月4週 class free バトルカーニバル夏(賞金:7000G,ダイッコーンの種)
8月1週 1st class ボルケーノカップ(賞金:5000G)
8月3週 3rd class 半額セール&ブロンズカップ(賞金:3000G,銅塊)
9月1週 class free 昇格戦
9月2週 2nd class シルバーカップ(賞金:4000G,銀塊)
9月4週 1st class 秋雨カップ(賞金:5000G)
10月2週 class free ヴィランカップ秋(賞金:7000G,ダイッコーンの種)
10月3週 class free 半額セール
10月4週 3rd class もみじカップ(賞金:3000G)
11月2週 Master class 宝石杯(賞金:8000G,宝石)
11月3週 2nd class ハロウィンカップ(賞金:4000G)
12月1週 class free 昇格戦
12月3週 3rd class・1st class 半額セール&雪だるまカップ(賞金:3000G)・イヤーエンドカップ(賞金:5000G)
12月4週 Legend class 聖夜杯クリスマスカップ(賞金:10000G,レジェンドメダル)
1月2週 1st class ブリザードカップ(賞金:5000G)
1月3週 2nd class 粉雪カップ(賞金:4000G)
1月4週 class free バトルカーニバル冬(賞金:7000G,キャベラッツの種)
2月1週 3rd class 雪の子カップ(賞金:3000G)
2月2週 2nd class バレンタインカップ(賞金:4000G)
2月3週 class free 半額セール
2月4週 master class 宝石杯(賞金:8000G,宝石)
3月1週 class free 昇格戦
3月3週 1st class 桜カップ(賞金:5000G)
昇格戦「2rd Class」

人気者の相手に勝つと次の試合で不利な状況で開始する事があるので注意。
3戦目のラブレシアに敗北するとヒロモンルートの場合はHシーンに。
成長状態の場合は別のHシーンに変化する。

1戦目バステト族♀
hiromon-SLG20

2戦目スライム族♂(人気者)
hiromon-SLG21

3戦目ラブレシア
hiromon-SLG22

昇格戦「1st Class」

優勝すると「金塊×3」を入手する。
3戦目のインキュバに敗北するとヒロモンルートの場合はHシーンに。

1戦目クロウ族♀
hiromon-SLG24

2戦目ホムンクルス族♂(人気者)
hiromon-SLG25

3戦目インキュバ
hiromon-SLG26

昇格戦「Master Class」

3戦目のヒプノグに敗北するとヒロモンルートの場合はHシーンに。
昇格後は宝石杯の大会に出場して3つの宝石を集める事になる。

1戦目イヴ族♀
hiromon-SLG27

2戦目オーク族♂(人気者)
hiromon-SLG28

3戦目ヒプノグ
hiromon-SLG29

宝石杯「サフェイアカップ」

1戦目スライム族♂
hiromon-SLG30

2戦目マシン族♂
hiromon-SLG31

宝石杯「ルヴィーカップ」

1戦目フラワー族♂
hiromon-SLG32

2戦目クロウ族♀
hiromon-SLG33

宝石杯「エルメラルドカップ」

1戦目インプ族♂
hiromon-SLG34

2戦目オーク族♂
hiromon-SLG35

聖夜杯「クリスマスカップ」

3つの宝石を集めると12月4週に開催される聖夜杯に出場できるように。
勝利してレジェンドクラスに昇格するとエンディングを迎える。
フツモンルートの場合、通常攻撃でダメージを与えるのは難しいため
エロスキルで攻撃するのがおすすめ。

1戦目イヴ族♀
hiromon-SLG36

サブイベント

道具屋の泥棒
道具屋の奥にいる泥棒に話しかけると戦闘に。
勝利すると1000G入手。

いかつい男
hiromon-SLG37
毎月初めに払うお金が不足している場合、ゼゲンとの戦闘に。
能力が非常に高いので序盤で勝利する事は非常に難しい。
敗北すると風俗店ピンクラボで働かされて20000Gを入手する。
勝利するとHシーンなしで20000Gを入手する。
フツモンルートの場合にはヒロモンの代わりにシーナがピンクラボで働く。

ヒロモン狩り
hiromon-SLG38
疲労度が100の状態で冒険から帰ろうとするとヒロモン狩りの男との戦闘に。
疲労状態のため勝利するのはクリア後でも中々難しい。
敗北するとHシーンを見る事ができる。

Hシーン一覧・条件

ヒロモンルート
Hシーン 場所 条件
バステト族 ラブレシア敗北 昇格戦「2rd Class」 3戦目のラブレシアに敗北する
バステト族成体 ラブレシア敗北 昇格戦「2rd Class」 成体状態で3戦目のラブレシアに敗北する
クロウ族 ラブレシア敗北 昇格戦「2rd Class」 3戦目のラブレシアに敗北する
クロウ族成体 ラブレシア敗北 昇格戦「2rd Class」 成体状態で3戦目のラブレシアに敗北する
イヴ族 ラブレシア敗北 昇格戦「2rd Class」 3戦目のラブレシアに敗北する
イヴ族成体 ラブレシア敗北 昇格戦「2rd Class」 成体状態で3戦目のラブレシアに敗北する
バステト族 インキュバ敗北 昇格戦「1st Class」 3戦目のインキュバに敗北する
バステト族成体 インキュバ敗北 昇格戦「1st Class」 成体状態で3戦目のインキュバに敗北する
クロウ族 インキュバ敗北 昇格戦「1st Class」 3戦目のインキュバに敗北する
クロウ族成体 インキュバ敗北 昇格戦「1st Class」 成体状態で3戦目のインキュバに敗北する
イヴ族 インキュバ敗北 昇格戦「1st Class」 3戦目のインキュバに敗北する
イヴ族成体 インキュバ敗北 昇格戦「1st Class」 成体状態で3戦目のインキュバに敗北する
バステト族 ヒプノグ敗北 昇格戦「Master Class」 3戦目のヒプノグに敗北する
バステト族成体 ヒプノグ敗北 昇格戦「Master Class」 成体状態で3戦目のヒプノグに敗北する
クロウ族 ヒプノグ敗北 昇格戦「Master Class」 3戦目のヒプノグに敗北する
クロウ族成体 ヒプノグ敗北 昇格戦「Master Class」 成体状態で3戦目のヒプノグに敗北する
イヴ族 ヒプノグ敗北 昇格戦「Master Class」 3戦目のヒプノグに敗北する
イヴ族成体 ヒプノグ敗北 昇格戦「Master Class」 成体状態で3戦目のヒプノグに敗北する
バステト族 処女喪失 プロローグ パートナーにバステト族を選ぶ
バステト族 成体H 育成拠点 ラブ度が500を超える
クロウ族 処女喪失 プロローグ パートナーにクロウ族を選ぶ
クロウ族 成体H 育成拠点 ラブ度が500を超える
イヴ族 処女喪失 プロローグ パートナーにイヴ族を選ぶ
イヴ族 成体H 育成拠点 ラブ度が500を超える
バステト族 ヒロモン狩り敗北 冒険先 疲労度が100の状態で冒険の帰り道での戦闘に敗北する
バステト族成体 ヒロモン狩り敗北 冒険先 成体状態・疲労度が100の状態で冒険の帰り道での戦闘に敗北する
クロウ族 ヒロモン狩り敗北 冒険先 疲労度が100の状態で冒険の帰り道での戦闘に敗北する
クロウ族成体 ヒロモン狩り敗北 冒険先 成体状態・疲労度が100の状態で冒険の帰り道での戦闘に敗北する
イヴ族 ヒロモン狩り敗北 冒険先 疲労度が100の状態で冒険の帰り道での戦闘に敗北する
イヴ族成体 ヒロモン狩り敗北 冒険先 成体状態・疲労度が100の状態で冒険の帰り道での戦闘に敗北する
バステト族 ゼゲン敗北 育成拠点 月初に所持金1500G以下で発生するイベント戦闘に敗北する
バステト族成体 ゼゲン敗北 育成拠点 成体状態で月初に所持金1500G以下で発生するイベント戦闘に敗北する
クロウ族 ゼゲン敗北 育成拠点 月初に所持金1500G以下で発生するイベント戦闘に敗北する
クロウ族成体 ゼゲン敗北 育成拠点 成体状態で月初に所持金1500G以下で発生するイベント戦闘に敗北する
イヴ族 ゼゲン敗北 育成拠点 月初に所持金1500G以下で発生するイベント戦闘に敗北する
イヴ族成体 ゼゲン敗北 育成拠点 成体状態で月初に所持金1500G以下で発生するイベント戦闘に敗北する
フツモンルート
Hシーン 場所 条件
シーナ ピンクラボ 育成拠点 月初に所持金1500G以下で発生するイベントで「はい」を選択する
チャロ 寝取り バトルカフェ 変態度60以上・「背徳の悦び」・「開発済み」・セックス回数15回以上で1日を終える
アイル バトルカフェ 一度勝利している・「無力化洗脳」・「開発済み」で1日を終える
ユリ バトルカフェ 変態度60以上・インテリ1・ラブ1で1日を終える
レッカ バトルカフェ 「従属の淫紋」・パートナーがインプ族で1日を終える
フィーニャ バトルカフェ 変態度60以上・「無力化洗脳」・「淫辱の記憶」・オナニー回数15回以上で1日を終える
ヘルエル バトルカフェ 一度勝利している・「無力化洗脳」・「開発済み」・「メス豚化」で1日を終える
シーナ 寝取り 育成拠点 変態度60以上・「背徳の悦び」・「開発済み」でスパーリングを行い、媚薬&発情状態で絶頂させずにバトルを終える

バッドステータス・後遺症条件

バステ 取得条件
淫辱の記憶 1試合の内に連続絶頂と絶頂敗北を味わう
背徳の悦び 発情状態中に敵と10回セックスするorインキュバに敗北
メス豚化 オーク族の「エセ催眠術」を食らう
尿道マンコ 尿意状態中に5回絶頂する
従属の淫紋 インプ族の「服従の契り」を食らう
セクサバニー化 インプ族の「エビルリボーン」を食らう
開発済み Hディフェンスがマイナスになるまで絶頂する
被虐への憧れ ファントム族の「パラデザイア」を食らう
加虐フェロモン スライム族の「スラジュース」か「スラプレス」を10回食らう
無力化洗脳 マシン族の「センノウ」を食らう

各種データ

ミミィスキル
スキル 入手場所 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
乱れ引っかき ペトロ高山一回目 52 58 10 19
ニャン・ツー ペトロ高山二回目 56 62 5 26
ぺちぺち ペトロ高山三回目 45 78 5 24
猫キック フジャマー火山一回目 68 44 5 23
タイガーキック フジャマー火山二回目 78 35 15 34
甘え声 イリオムの森(通常ヌシ) 0 50 30 30
ハンティング イリオムの森(強敵ヌシ) 100 42 30 50
ハニエルスキル
スキル 入手場所 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
サマーソルト ペトロ高山一回目 58 58 10 19
セイントアロー ペトロ高山二回目 52 90 5 25
セイントレイン ペトロ高山三回目 65 100 10 40
セイントソード フジャマー火山一回目 80 38 10 28
天罰ビーム イリオムの森(通常ヌシ) 80 38 10 28
厳罰ビーム イリオムの森(強敵ヌシ) 100 80 40 50
クロエスキル
スキル 入手場所 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
ウィンド ペトロ高山一回目 42 70 5 19
ウィンドソード ペトロ高山二回目 54 80 10 35
ツバメ フジャマー火山一回目 64 56 5 30
ヒクイドリ フジャマー火山二回目 66 40 15 29
サンダーバード フジャマー火山三回目 76 34 20 42
ウィンク イリオムの森(通常ヌシ) 42 70 5 19
コカトリス イリオムの森(強敵ヌシ) 999 30 0 55
スライム族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
ムチ乱舞 60 54 5 21
ゴムパッチン 76 42 15 28
ゲップ 26 48 35 24
水鉄砲 50 80 10 22
雨乞い 60 70 20 36
濁流 90 45 40 45
丸呑み 80 32 50 40
スラ・トリップ 0 50 40 32
スラ・ピーニス 0 50 0 36
スラ・ジュース 0 30 40 38
スラ・ロープ 0 50 0 40
スラ・プレス 0 50 0 45
バット族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
嚙みちぎる 40 62 0 20
吸血 44 50 0 40
超音波 30 52 15 24
メタルウィング 66 38 10 29
音速飛行 58 66 10 35
光速飛行 70 58 10 50
ぶっかけ 0 50 30 40
トリップノイズ 0 40 35 42
クンニ 0 50 0 46
交尾 0 50 0 50
ストリップノイズ 0 35 45 52
リビドーノイズ 0 38 40 48
インプ族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
メガスパーク 56 65 10 27
デススパーク 86 65 15 42
八つ裂き 64 46 5 18
火柱 76 30 10 24
タイアード 0 46 50 35
魔粒弾 48 82 5 19
グッ 52 100 10 30
堕落への手引き 0 50 0 38
服従の契り 0 50 0 43
アクメビーム 0 40 0 40
悪魔の囁き 0 35 0 50
ピンクナイトメア 0 50 0 48
エビルリボーン 0 30 99 99
オーク族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
釘打ち 104 40 10 27
ジャンプブロウ 86 32 5 23
地震 60 46 40 28
盛り声 10 56 60 30
薙ぎ払う 62 66 5 24
ブルドーザー 78 62 15 34
超ブルドーザー 156 40 30 50
超ぶっかけ 0 50 40 32
巨腕愛撫 0 50 0 36
誘淫フェロモン 0 50 50 38
強淫 0 50 0 45
エセ催眠術 0 1 0 6
ホムンクルス族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
三段蹴り 64 50 5 30
百裂蹴り 80 46 15 45
フレアパンチ 76 34 0 19
神通力 40 56 30 28
エナジーボール 52 74 5 25
マシンガン 64 72 10 35
電気あんま 0 50 0 35
サイケドラッグ 0 50 0 38
自慰人形の糸 0 50 0 40
口淫人形の糸 0 50 0 43
交尾人形の糸 0 50 0 46
赤っ恥ファック 0 50 0 41
マシン族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
ザンゲキⅡ 100 38 100 45
シトツⅡ 60 68 5 23
ハカイ 72 46 15 27
カクラン 0 40 57 30
マスイ 38 56 50 21
バクゲキ 130 70 0 50
ホバク 0 50 0 40
ゴウモン 0 50 0 36
セイアツ 0 30 0 50
リョウジョク 0 50 0 39
センノウ 0 1 0 42
フラワー族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
串刺し 60 62 5 21
ルートピラー 92 46 15 30
毒花粉 38 54 40 25
52 80 10 27
触手乱舞 118 48 35 50
尿道レイプ 0 1 0 36
触手愛撫 0 50 0 30
催淫花粉 0 45 44 28
触手レイプ 0 50 0 40
ルートバインド 0 50 0 40
フールアイ 0 30 0 45
ファントム族スキル
スキル 威力 命中 アクトダメージ 消費アクト
断末魔 32 56 30 29
レイキャノン 68 46 5 28
ライフドレイン 50 50 0 40
マナドレイン 0 50 30 40
パイロキネシス 30 90 5 25
ポルターガイスト 56 56 25 30
ポルターツイスト 82 48 30 50
キャストオフ 0 50 35 30
オープンクラム 0 50 45 34
リビドーリリース 0 50 0 40
アンモラルダンス 0 50 0 46
パラデザイア 0 30 70 50